長岡まつり大花火大会 2日目
2015.8.3開催分 ※新潟県長岡市

 ※2015長岡まつり大花火大会の観覧記は、1日目からの続きです。

 そして2008年、この長岡の檜舞台に初の他県業者花火が打ち上がることとなる。株式会社マルゴーさん打上の超音楽シンクロ芸術花火「天地人花火−愛と雪−」が長岡の夜空に初めて披露されたのだった。当時の動画を添付いたしましたのでどうぞご覧ください。マルゴーさん代表作のひとつである「結晶花」連打パートは、現在も美しい光りを放っています。


2008年に打ちあがった初めての天地人花火「愛と雪」




 この2008年時の天地人花火、反響はものすごかったです。当時僕はYouTubeではなく、ニフティ動画(現在はありません)というところに動画をアップロードしていたのですが、短期間にかなりの再生回数となったことを覚えています。
 野村花火工業さんが、長岡の1プログラムを担当されるようになったのはこの翌年(2009)から。以後、長岡の大花火は年々凄いことになっていきました。






 2日目も厳かに白菊打上から大会はスタートしました。長岡は没頭して花火鑑賞ができる大会だと思います。行動時間に余裕をもち、しっかりと準備して観覧すれば、これほど贅沢に花火を堪能できる大会はそうそうないです。
 ※下の添付動画タイトル(特大スターマイン)にも書きましたが、新潟の花火会社さんによる時差星花火がとても美しくて感動しました。ぜひご覧ください。




 この花火の杜で、長岡の観覧記を書き続けることができたのはとても大きな喜びです。2016年からは新たな観覧記作成をいたしませんが、10年間の観覧記メンテナンスは行います。現在消えている以前の長岡動画などをYouTubeにアップロードし直し、長岡花火の記録を時間がゆるすかぎり掲げ続けていきたいと思います。


特大スターマイン(時差星花火がカッコいいです)



フェニックスフルバージョン



故郷はひとつ



尺玉100連発



天地人花火




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.11.5 観覧記公開。