赤川花火記念大会
2015.8.15開催分 ※山形県鶴岡市


 この日は疲れが溜まっていたのか、かなり体調が悪く、同乗者に運転を替わってもらったほど。大好きな食事も気がすすまず、僕だけひとり車の中で休んでいたりしてダウン寸前。なんとか公式駐車場に停めた頃から体力が回復し始めましたが、無理をしてはいけないということですよね。いい歳なので気をつけたいと思います。
 停めた公式駐車場は脱出のことを考えて新潟寄りのところにしました。会場までは徒歩30分ほど。


 今回の観覧場所は花火に向かって右側の無料エリア。大会当日の午後1時付近に場所取りしたんですが、いい場所は当然無いです。なんとか空いてたところに落ち着かせていただきました。なんと順風です。




 赤川花火大会は圧倒的な質とボリュームを誇る超大型大会。競技花火枠とは別に用意されている、特別プログラム花火の数々が凄すぎます。とても濃密なんです。隅々まで花火がデザインし尽くされているんです。そしてものすごくワイドなんです。とにかく豪華すぎるんです。総合的にみて日本一だと思います。





 2015年度の赤川も素晴らしい内容でした。この凄さの源はどこなのでしょうか。それは、コンセプトが全くぶれない主催者にあるのだと思います。主催者が凄すぎるから、これほどまでの高い次元にある大会を成功させることができるのだと思います。





 最高の天候に恵まれての赤川花火記念大会。以下にいくつかの動画も添付させていただきました。ひとつの参考になれば幸いです。


オープニング



安藤煙火店出品作品



希望の光



新田煙火店出品作品



マルゴー出品作品



菊屋小幡花火店出品作品



エンディング




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.11.19 観覧記公開。