桑名水郷花火大会
2015.7.25開催分 ※三重県桑名市


 この日は抜群に快晴、上の写真のようにあまりにもきれいな夕焼け、ぽっとオレンジ色に景色染まる。ここ桑名には最強の晴れオトコさんがいらっしゃる。その名はIさん、NTN株式会社提供「超特大仕掛花火」の大功労者さんです。
 台風があって大会2日前の予報はよくなかったのに、あれよあれよと台風がそれていき、ギンギラギンのあっぱれお天気へと変わっていったのです。さっすが晴れオトコのIさん。今年、赤川に行かれた時も、Iさん到着後から鶴岡市はどんどん晴れ渡っていったんですよ。




 桑名水郷花火大会には「超特大仕掛 2尺玉同時打上」という名の至高プログラムが存在しています。
 このプログラムはNTN株式会社及びグループ企業と西部自動機器株式会社の巨大スポンサーにより打ち上げられる壮大な花火ショーで、単体プログラムとしては「日本一」の規模を誇ります。それは、18分間の中に、芸術2尺玉17発をセットするプログラムが他に存在しないからです。そしてもっとも重要な花火の質も最高峰。有限会社 伊那火工 堀内煙火店さんがこの巨大プログラムを創造、ご担当し、全編に亘って花火芸術を堪能できる内容です。未観覧の方はぜひとも観てほしい……。



 花火の杜観覧記を終了するにあたって、「花火観覧歴30年、今までで一番感動したプログラムは?」を自問してみると、ここ桑名の「超特大仕掛 2尺玉同時打上」は燦然と上位に光り輝いています。ぜひ添付動画もご覧ください。
 そしてそして、一番素晴らしいのは伊那火工 堀内煙火店さんを指名して花火をスポンサードしているNTN株式会社及びグループ企業と西部自動機器株式会社さんですね。
 多くの花火は、企業スポンサーさんがいらっしゃらないと鑑賞できないです。そして、これほどまでのビックプログラムをスポンサードする企業さんは全国的にみても非常に稀です。皆さんで、未来永劫讃え合ってまいりたいと思います。


2015桑名水郷花火大会 超特大仕掛




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.11.3 観覧記公開。