横浜開港祭 ビームスペクタクルinハーバー
2015.6.2開催分 ※神奈川県横浜市


 一般社団法人 横浜青年会議所さんが中心となって行っているビックイベント「横浜開港祭」。その中で最も華やかなプログラムがフィナーレに行われている「ビームスペクタクルinハーバー」。花火+レーザー光線+ライティング+特殊効果+音楽が融合した、全編30分間の壮大なエンターテインメントショー。僕はこのショーに魅了されてるひとりで、毎年とても楽しみにしています。



 駐車場に入庫後、徒歩で中華街へ。横浜開港祭は、場所取りしたらずっとそこの場に居なければならないルールなので、場所取りをせずに周辺散策や食事などをしています。早く来ているのは駐車場が理由。会場近辺の駐車場は早い時刻から満車となることが多いのです。




 食事後、山下公園(上の写真左)と大桟橋(残る3枚)へ。ここから「ビームスペクタクルinハーバー」を観覧する人や写真撮影する人も多いみたいで、場所取りのブルーシートや三脚があちらこちらに。



 添付した動画は「ビームスペクタクルinハーバー2015」の完全ノーカット映像。美しい花火が多数打ち上がっています。また、レーザー光線+ライティング+特殊効果+音楽がとってもエキサイティングです。全30分間ありますが、よろしかったらご覧ください。


完全ノーカット映像




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.7.16 観覧記公開。