花火の祭典 “春”
2015.5.3開催分 ※栃木県芳賀郡茂木町(ツインリンク茂木)


 花火の祭典 “春”は、年間を通してとても楽しみにしている大会のひとつです。それはメインイベントの花火の他に、いろいろと立ち寄りたいところが増えてきてしまったのです。
 まずオススメしたいのが「笠間つつじ公園」です。ひと山すべてツツジ・ツツジ・ツツジ。その数なんと8,500株!! 2015年度も早朝から楽しませていただきました。※下の写真、上段4枚が笠間つつじ公園です。

 次にお勧めしたいのが「笠間の陶炎祭(ひまつり)」です。笠間芸術の森公園で、ゴールデンウィーク中開催されているのですが、とにかくその規模は大きくて陶器好きにはたまらないイベントです。※下の写真、中段左から2枚までが陶炎祭のもので、3枚目からは笠間芸術の森公園の藤です。僕、八重咲きの藤はいまのところこの風間市でしか観たことありません。

 そしてラスト、笠間稲荷神社です。ここも藤棚が見事で、八重咲きの藤棚も鑑賞することができます。写真下段左のハンバーグは笠間市内の「洋食屋SUN」。とても美味しかったです。下段一番右は「道の駅もてぎ」。30分並んで期間限定販売の「おとめミルク」を食しました。うん、美味しい。甘いものは最高ですね。ああ、痩せたいけれど痩せらんない。スイーツってどうしてあんなに美味しいのかな。






 そんな訳でツインリンク茂木到着は午後5時少し前。撮影機材をセットして観覧スタンバイOKとなったのは花火開始1時間前でした。



 僕は有限会社 菊屋小幡花火店さんの花火が大好き。とことん惚れ込んでいます。変な言い方ないんですが、菊屋小幡花火店さんの花火はヒトの感覚に近いというか「感情とシンクロする」的な感覚を僕は持っています。菊屋小幡花火店さんの花火は僕の琴線に触れまくるのです。僕は、ずっと前から思っているのだけど、菊屋小幡花火店さんを始め、数社がお創りになる芸術花火は、精神疾患の改善に効果があるのではないかと本気で思っています。
 花火はとてもいいです。特に茂木アレンジの時の小幡さんの花火は、独りの世界に入り込んで観て欲しい。たとえふたりで来ていても、心をひとりぼっちにして観て欲しいのです。

 添付した動画は4部ともにすべてノーカットです。研ぎ澄まされた素晴らしい打ち揚げでした。ぜひご覧ください。


第1部 完全ノーカット映像



第2部 完全ノーカット映像



第3部 完全ノーカット映像



第4部 完全ノーカット映像




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.7.11 観覧記公開。