2014神明の花火
2014.8.7開催分 ※山梨県市川三郷町


 行き路、御坂エリアの桃直売所に立ち寄っりして市川三郷町到着は午前11時すぎ。もしかしたらヤバいかなと思ったけれど、無事クルマを公式駐車場(無料)に停めることができてひと安心。
 上の写真は神明の花火会場から徒歩で行ける「New Port」という名のレストランで食した、花火の日を祝した特別メニュー。こちらのお店に入店したのは2度目なんですが、とっても美味しくて大好きです。ぜひ行かれてみてください。


 今回もこの場所に来れた、そう思いながら大きく息を吸ってみる。僕にとってこの地は特別な場所。そのときどきの想いを神明の夜空に包み隠さず吐露してきた。此処の土手はそういう大切なところ。
 僕が観覧する場所に、神明の花火がきっかけで知り合えた大切な友がきてくれた。変わってない。とても元気そう。僕もいつもと変わらぬ笑顔で挨拶できたかな。
 振り返ってみれば、このホームページ開設の動機も神明の花火が大きく関係していた。神明の花火をより多くの人に知ってもらいたいと思って花火の杜を始めたのだった。




 神明の花火はとても有名。全国的にみても大規模な大会。それなのに、ハンドメイド感溢れる温かな内容。まるでたったひとりの人だけに花火を打ち上げてくれているかのような錯覚を起こすほどに優しさで満ちている。それは、株式会社 マルゴーさんと、株式会社 齊木煙火本店さんが行政とともに主催者側となって大会内容を創造している結果(産物)なのではないかと思っています。




 株式会社 マルゴーさんと株式会社 齊木煙火本店さんが創造する花火は最先端をゆく芸術花火。高度な技術と膨大な製作時間を費やして生み出された花火は、まるで命の光を放っているかのように気高くて崇高。その根底には脈々と続く由緒ある神明の歴史、そして市川大門の優しき人情。
 ぜひ添付映像をご覧ください。とても速いピッチで次々と繰り出される美花火の数々と星変化!! 心の中に棲み続ける花火とは、まさにこの神明の花火のことなのです。


2014神明の花火 テーマファイヤー



2014神明の花火 グランドフィナーレ



2014神明の花火 競技花火 Passione 〜情熱〜




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.1.27 観覧記公開。