2014武田の里まつり花火大会
2014.8.16開催分 ※山梨県韮崎市


 この日は韮崎市市制施行60周年記念大会の「武田の里まつり花火大会」へ。打上担当は株式会社 齊木煙火本店さん。現地に着いたときはちょうど「60th」の文字仕掛けをセッティングされてたので1枚カシャり。この仕掛花火が点火されて写ってる写真が一番左上のカット。パープルの文字がステキです。



 花火開始前には「武田陣没将士供養会」が厳粛に執り行われます。かがり火に灯される火は、武田家の祈願所「願成寺」、氏神の「武田八幡宮」と「武田信義公館跡」の3ヶ所から採火されて提灯で運ばれてくるとのこと。お経が会場内に轟きわたります。毎年8月16日、ここ韮崎市ではずっと行われ続けている式典なのです。


 どこか神明の花火を感じさせるような温かな台本による進行。武田の里まつり花火大会はスタートから間断なく花火が打ち揚がり続け、特に尺玉の……丹精に造られた花火の変化に魅せられてうっとりとする晩でした。
 市制施行60周年の特別音楽花火はなんと全5部作21分間のビックプログラム。本当は完全ノーカットで映像を添付したかったのですが、音楽著作権の関係からぶつ切りの編集ダイジェスト映像とさせていただきました。ぜひ尺玉10段の添付映像もご覧ください。


2014武田の里まつり花火大会 スタマ+尺玉



2014武田の里まつり花火大会 フィナーレ




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.4.15 観覧記公開。