2014たまむら花火大会
2014.7.19開催分 ※群馬県佐波郡玉村町


 菊屋小幡花火店の美しい花火が打ち揚がる大会として人気な「たまむら花火大会」は、ずっと上の地図の水田地帯で花火大会を開催されてきましたが、新しく道路が開通されるためにここの場所としては2014年がラストとなり、2015年のたまむら花火大会からは新たな開催地で歴史を刻んでいくことになりそうと大会関係者さんから聞きました。
 この場所がラストになるかもしれないと思うととても感慨深いです。水田地帯で行っている花火大会として、ノウハウを教えていただけませんでしょうか、と大会関係者さんにお願いしたところ、快く貴重なお話しと体験談を聞かせていただきました。そして勇気と温かいエールを頂きました。



 たまむら花火大会を初観覧したとき、菊屋小幡花火店さんの割物花火に視界が潤んで仕方なかったことをよく覚えています。花火の全容をいっさい遮ることがない水田地帯での打ち揚げは、四方八方どこから観ても圧巻で日本一素晴らしい会場レイアウトだと思いました。
 そんな気持ちを振り返りながらの2014たまむら花火大会、いつもの裏側最前列定位置で美しい花火を存分に鑑賞させていただきました。


 2015年からはどんな会場となるのでしょう。上の写真のように花火が水田の水に映るような会場ではなくなるのかもしれませんが、新たな会場にどうしても期待を抱いてしまいます。メイン会場からの風向きがいいといいな、大会進行の声も風上側からよく聞こえるといいな、観覧場所がいいといいな、有料席が設けられたらいいな等々。
 2015年6月くらいになれば新会場の情報なども発表されるかもしれません。その時期になったらたまむら花火大会の公式HPチェックをぜひお願いします。新しいたまむら花火大会をぜひ観覧しに出かけましょう。


たまむら花火大会 フィナーレ映像




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.1.13 観覧記公開。