奉祝 丹城翁百十年祭 大花火大会
2014.10.18開催分 ※静岡県駿東郡小山町(富士スピードウェイ)


 5年に一度行われる丹城翁祭 大花火大会。前回、前々回の時も観覧させて頂きましたが、そのときはプライベート色がとっても強いと感じたので観覧記公開などは自粛させていただきました。が、今回はとってもオープン。イケブンさんの時差星花火もすごすぎる美しさなので謹んで公開させて頂きます。



 天野丹城翁祭 趣旨[プログラムより転記]
 天野丹城翁は文政5年(1822年)、大御神に生まれ、本名を幸逸郎、雅号を丹城と称した。
 丹城翁は宝永噴火で埋没した大御神地区の開田計画を立て、須走下原から実に36年の歳月を費やして用水路を完成させました。
 また、明治初期には綱山、角取山の約千ヘクタールの民有権を確立し、数百ヘクタールの植林を推進し、荒れた村々を立ち直らせたのであります。
 さらに教育にも深い関心を寄せ私学小学精義舎開校にも努力されました。
 この様な郷土の偉人翁の功績を讃え威徳を偲ぶべく5年に一度の大祭をここに挙行し感謝の念を捧げるものです。

 大会後、関係者さんからお話しを聞くことができました。偉人、丹城翁は花火がとっても好きだったそうで、天野丹城翁奉賛会の皆様によって5年に1度奉納しているとのことです。
 とてつもなくボリューミーで素晴らしい百十年祭でした。ぜひ添付動画をご覧ください。次回、百十五年祭は2019年。いまからすごく楽しみです。


奉祝 丹城翁百十年祭 大花火大会「オープニング」



「第4部 花火新世紀」よりラスト2分半



第7部 グランドフィナーレ 大空中ナイアガラ




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2015.6.30 観覧記公開。