2013神明の花火
2013.8.7開催分 ※山梨県西八代郡市川三郷町


 神明前日の8月6日、ビデオカメラが修理から戻ってきました。5年保証を付けて購入しているので修理代金はかからなかった(保険から支払われた)けれど、修理明細書が入っており見てびっくり。修理代金は驚きの5万円超え(6万円に近い)の金額!! もし保険に入っていなければ、この金額を支払わなければならなかったと思うとぞっとしてしまった。
 初期出荷状態になったカメラに電源を入れ、設定を花火撮影に適したものへ。ああ、早く眠って早く起きねば。明日はいよいよ待ちに待った神明なのだから。


 神明の会場に着き、辺りをゆっくりと見渡す。今年もこの地に来れた喜びを噛み締める。好天に感謝。健康に感謝。すべてに感謝。


 2013年度の神明は驚きの連続でした。それは神明史上最大と言っていいのではないかと思うほどの花火量とワイドなセッティングだったから……。プログラム全体に亘って増量+ワイド化されているといった感じで、とにかく濃厚+濃密+横幅ずらーっっっ。ワイド打ちなどを全く予想していなかったブログラムもとても豪華で嬉しい誤算に。
 毎回、ほとんど同じ位置から神明の花火を観覧しているのですが、今回はワイドすぎて花火が画面からはみ出しまくるという、もの凄い豪華絢爛な大会となったのです。




 神明の花火を担当される、株式会社マルゴーさんと株式会社齊木煙火本店さんの花火は緻密で美しい。いつまでもずっと観続けていたいです。2014年度の神明まであと1ヶ月。またあの地に立って、神明の風に吹かれてみたい。


競技花火入賞作品 ※3位〜1位



神明の花火物語



感動のラスト3プログラム!!




 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito
 2014.7.5 観覧記公開。