2013鳥羽みなとまつり
2013.7.19開催分 ※三重県鳥羽市


 神奈川県伊勢原市からはなかなかに遠く、前夜から出たにもかかわらず辿り着いた時刻は普通に午後。駐車場に難儀すると覚悟していたけれど、ラッキーなことに激安駐車場が何故か「空」。ちょっとしたいいことって時々訪れるものなんですね。
 観覧場所もなんとか隙間を見つけて良しとすることに。ここの場所取りは無茶苦茶熾烈。確保できただけでも上出来としなければ。
 ※鳥羽みなとまつりに行かれる方は夕刻に無料開放される「ミキモト真珠島」も一考してみてください。


 花火までの待ち時間、周辺の食事処で「ハシゴ」しました。「貝づくし定食」と「海鮮丼」がどうしてもどちらかひとつに決められなかった。海鮮丼食べたらオナカはいっぱいになったのだったが、どうしてもお醤油で焼いた香ばしい貝が食べたくて。


 海ならではの演出が随所に盛り込まれた鳥羽みなとまつりの花火内容はとっても多彩で豪快。尺玉、8号玉はかなりの数が用意されていて、大会終盤に披露された連打シーンは圧巻だった。


ハイライトシーン




 2014.6.16 観覧記公開。
 ☆花火写真:iroha ☆ビデオ撮影:hanabibito