2012 赤川花火大会
2012.8.10開催分 ※山形県鶴岡市


 山形自動車道、月山手前の「寒河江ハイウェイオアシス」にある温泉施設「ゆ〜チェリー」で開店直後のam6時、元気に朝風呂IN。ここの温泉ホントにサイコー!! だいぶここでゆっくりしてしまったので、会場入りは午後1時付近となりました。
 知り合いの花火愛好家さんと雑談していると、カメラマン席受付の列に誰かしらが列び始められたので、失礼して僕も列んでしまう。今回僕は、初のカメラマン席からの観覧です。



 第22回 赤川花火大会は「飛躍の扉 〜明るい未来へ天空からのメッセージ〜」をテーマに、2012年度も盛大に開催された。
 100メートルの幅を使って審査される「デザイン花火の部」(音楽付スターマイン)と、尺玉2発で審査される「割物花火の部」を、今回もプログラムに点数(書き込む欄が設けられている)を書き込みながら鑑賞。そうやって花火を楽しんでいると、世の平和がどれだけ大切で尊いことかをしみじみ感じる。

 カメラマン席は花火全体を見渡すことが出来る素晴らしい場所だなぁって思いました。ただ、当然のことながら撮影に夢中になってられる方ばかりなのでシーンとしてる独特のエリアでございまして、花火ビデオ撮影にはぜひ記録したいと思う「わぁー」とか「きゃー」の声は入りにくい場所。でも次回もここで鑑賞したい気持ち強し。

 感動の添付映像は(有)伊那火工堀内煙火店さんが打ち揚げた「市民花火 Symphony of Fire〜未来へのメッセージ」と野村花火工業(株)さん打ち揚げの700メートルワイドフィナーレ花火「エンディング!」。そして「希望の光2012」。特に「エンディング!」と「希望の光2012」は、野村花火工業(株)さん、(有)伊那火工堀内煙火店さん渾身の打ち揚げ。すっごい良かった!! 素晴らしくて目頭熱くなりました。
 希望の光2012……。温かで力強いプロジェクト花火。(社)鶴岡青年会議所 2012年度 未来のリーダー育成室のコンセプトが尊い。(社)鶴岡青年会議所って凄い。心からそう思う。


市民花火「シンフォニー オブ ファイア」




エンディング!!



希望の光2012




 2012.9.30 観覧記公開。