2012 逗子海岸花火大会
2012.6.2開催分 ※神奈川県逗子市


 観客の安全対策からくる諸問題のため、第55回逗子海岸花火大会は「夏」を外し、6月に開催することとなった。
 逗子海岸花火大会といえば、「ラスト15分間がなんたって圧巻」って評判がとても有名。それは、そのラスト15分間をスポンサードしてくださる有り難い企業さんが存在するからでして、その名も各地に外食チェーンを展開する株式会社コロワイドさん。昭和52年、逗子市に手作り居酒屋「甘太郎」第1号店をオープン、現在では横浜ランドマークタワー内に本社を構える逗子市発祥の大企業さんです。
 で、コロワイドさんが提供するグランドフィナーレの花火は添付動画の通り評判通り、とにかくもの凄いパワー(花火ボリューム)で圧巻です。全国的に見ても、14分間全編に亘りシンクロする音楽花火(あっ、スピーカがすっごく増量されてました。)というプログラムはとてもとてもとても希有。こんなに凄いボリュームの花火を鑑賞させて頂いて、スポンサーさんには感謝しきれない気持ちでいっぱいです。

 大会は全約45分間。フィナーレ以外の約30分間は一般的なゆったりとした打ち揚げスタイル。波音を聴きながら観る花火はとても贅沢な気分に浸れる。大小様々な割物花火とスターマイン、そしてひときわ歓声が大きくなる型物花火。大会公式ホームページを見ると、こちらの花火にもたくさんの協賛者名がずらり。多くのスポンサーさんに支えられて開催できる花火大会。景気向上、景気安泰を願うばかりです。


グランドフィナーレ(完全ノーカット映像)




 ※2012.6.7 観覧記公開。