2010 日本平まつり花火大会
2010.7.28開催分 ※静岡県清水市


 2008年度に続き、2度目の観覧となる日本平まつり花火大会。ここ日本平は、日本一美しい花火会場ではないかと前回の観覧記で書いたけれど、やはりやはりどこまでもトコトンきれい。長い花火待ち時間も、手入れが行き届いた芝生の上だと、やけに優雅な気分に浸れちゃうんですね。

 上の写真は午後6時頃。ご覧のように、まだ隙間がパラパラとある状態。この大会はいわゆる「桟敷席」的なエリアは存在しない。前でも後ろでも真ん中でも、どーぞお好きなところにお座りください、といった全エリア自由席のありがたい大会です。また、花火打ち揚げ位置に向かって緩やかに下っていく劇場系スロープ地形。だから前方の人の頭がぜんぜん気にならない。なんかね、すごくゆったりできるいい会場なんです。
 開始1時間前、知り合いの花火愛好家が滑り込みセーフ到着。何でも仕事を早めに終わらせて来たとのこと。その節はたいへんありがとうございました。



 此処は大きな号数の花火は揚がらないけれど、約1時間に亘って花火が間断なく打ち揚がり続ける、ショー的要素満載の楽しめて感動できる花火大会。音響設備も申し分なくて、音楽花火もいい音で堪能できる。また、花火大会中、アナウンスは全く入らない。オープニングからラストまで、オール花火花火花火。
 割物連打やノスタルジーなスターマイン、そしてBGMと完全シンクロする音楽花火、もちろん子供が喜ぶ型物花火やナイアガラもラインナップして、それらすべてがノンストップで打ち揚がり続ける凄い大会。ちなみに2010年度も濃厚内容の7部構成。花火以外にも、レーザー光線と炎の特効演出などもふんだんに披露されてしまうし、BGMとシンクロする音楽花火「デジタルスターマイン」は、虹というタイトルでなんと8分半もの超大作!! 3曲に亘る贅沢な音楽花火で、観客はみんな感動してました。

 現在、日本平ホテルが全面建替え中(完成は2012年秋を予定)とのことで、2011年度、2012年度の日本平まつりは残念ながら行われません。ですが、2013年の夏は……期待しちゃうよね。だって新築オープン&なんとなんと次回が30回目となるのですから……。
 この日本平まつり花火大会は、会場までマイカーなどでは行けない大会です。開催が近づいたら日本平ホテルの公式HPを見てくださいね。あ、僕の2008年度の観覧記も見て欲しいです。2013年夏〜、待ち遠しいっ!!


デジタルスターマイン「虹」




 ※2011.5.21観覧記公開。