2010 ぎおん柏崎まつり海の大花火大会
2010.7.26開催分 ※新潟県柏崎市


 2008年度は柏崎観覧後、豊田を目指し超大移動を初体験した。2009年度は両大会の日程が重なってしまったため、豊田を観覧させて頂き、そして2010年度は、2008年度とは逆の、豊田〜柏崎の大移動を何とかぎりぎり成し遂げたのだった。いまも鮮明に覚えているけれど、遠いね……。次回は体力的に無理カモ。

 柏崎到着は午前9時付近。場所取りもせず、会場からほど近い入浴施設へと直行する。と言うのもこの日は贅沢な桟敷席内最前列観覧プリーズ。柏崎の友のご厚意に甘えさせて頂くつもりなのだ。
 入浴後、休憩処でぼーっとしていると、大阪在住の花火愛好家さんと偶然再会。訊くと、夜行バスで早朝に到着したとのこと。1年振りだぁね、なんて取り留めのない話しから続くのは、お約束的な話題の今後観覧ルートの情報交換。あっという間に長い筈の待ち時間が過ぎていった。

 風向きや風力(風が無いと煙が停滞)がリスキーな柏崎だが、2010年度はなんとなんと順風系。広大な海岸いっぱいに、大型プログラムが次から次へと披露されていく。柏崎は花火処新潟を代表する大きな大きな花火大会。
 近くで観覧していた小学生らしき男の子が、大きくなったら花火師になるんだと何度も叫んでいる。ああ、ここは日本海、柏崎。尺玉100発一斉、尺玉300連発という希有なプログラムが堂々と奢られる柏崎。凄いなぁ。柏崎。桟敷席での観覧、幸せだった。(いっぱいお世話になっちゃいました。本当にありがとうございました。)
 添付動画は、美しい海中空スターマインを貼らせていただきましたっ。

 長らく観覧記制作を滞らせてしまい申し訳ありませんでした。また再開させていただきますので、たまに覗いてみてください。


海中空スターマイン映像




 ※2011.5.17観覧記公開。