2009南アルプスふるさと祭り花火大会[初観覧]
2009.10.11開催分 ※長野県伊那市


 上の写真のイベント会場を通り過ぎること、クルマで3分〜4分(歩くとかなりしっかり距離がある)。一番至近距離で花火を観覧できる会場という、長谷中学校のグラウンドにまずは行ったのだったが何せまだ正午前、誰ひとりとしていらっしゃらないのだった。でもまあ、とりあえず場所取りをした。たぶん此処が、会場センター最前付近あたりではないかと思える位置に。※駐車場は長谷中学校はす向かいの長谷小学校に用意されていました。

 下の写真は長谷中学校と隣接している美和湖。数日前、豪雨に見舞われたため水は濁ってしまっているが、普段はきっと翡翠色をした美しい水面なのだと思う。場所取り後、しばし湖畔に佇む長谷中学校に見とれていた。とても美しい学び舎だと思った。生徒と地元のお年寄りの方々がふれあう授業を推奨し、お年寄りに昔の食べ物を訊いたり、花壇の土壌づくりのノウハウを指導してもらったり、生徒がお年寄りにパソコン操作を教えたりしている中学校なのだそうだ。



 日中は、イベント会場(一番上の写真)内で過ごした。ステージでは歌や演奏、露店は地元の方々によるブース、各種展示なども行われていた。その会場内で美味しそうなリンゴが売られていて食したのだが、さすがは長野産って感じで品ある味。追加でもうひとつ齧ったくらいです。
 夕刻、花火観覧会場である長谷中学校グラウンドステージでは、長谷太鼓「創龍会」さんによる演奏が始まり、演奏中盤から終盤では小型煙火や小さめの割物が入る演出が施されていて、勇壮な感じがして格好よかったです。
 花火は全61プログラムで、割物中心のメッセージ色溢れる温かな構成。終盤には尺までの大玉がずらりと続き、伊那火工堀内煙火店さまの花火が何とも美しかった。晴天に恵まれた南アルプスまつりを、初観覧できてとてもよかったです。



 写真は、南アルプスまつり会場からクルマで20分〜30分ほど離れた、伊那市西箕輪のサンタベリーガーデン(ラズベリー農園)のイルミネーションイベント。広大な敷地に、力作のイルミネーションがところ狭しと展示されていて素敵だった。大袈裟ではなく、とても大規模なもので、感動的なイルミネーションイベント。また観れるといいな。


長谷太鼓「創龍会」さま演奏シーン


2009南アルプスまつりダイジェスト


2009南アルプスまつりフィナーレ




 ※2010.4.8観覧記公開。