2008 河口湖冬花火「湖上の舞」
2008.2.17開催分 ※山梨県富士河口湖町


 寒いのなんのって上の写真は山中湖よ。なんか文がヘンだけど、この日の一週間前とかに大雪が降ったらしく、道端は雪のガードレールができていてー。
 寒いっ!! ほうとう食べなきゃ。薬味の柚子唐辛子いっぱい入れた。
 で、下の写真が河口湖。湖上に何やら見えるのが花火打上場所。ちなみに右の平っぽい場所が孔雀花火(水中花火)の打上台です。
 湖畔工事がされていたので、完成されたならきっと真っ白な階段状の遊歩道みたいなのが出来るのかなー。




 この日は「湖上の舞」最終日。年明けから何かとバタバタしていて、あれよあれよという間に最終日のみとなってしまいなんとか観覧に漕ぎ着けたのです。
 すっかり冬の花火として定着された湖上の舞。今年は1月12日〜2月17日までの土・日に開催されました。クリスマスからのライトアップをそのまま継続して、氷で造られたオブジェもとても素敵です。

 花火開始直前、日本語と中国語でアナウンスがありました。ここ近年、外国からの観光客が増えているようで、そういえば昨年もそんなアナウンススタイルでした。会場入口にも外国語による看板があったので、観光誘致が積極的に行われているのだと思います。

 打ち揚がる号数は小さいのですが、とても形のいい花火ばかりで大満足の30分でした。齊木煙火本店さんの花火は、パステルパール系の色味が素敵です。
 壮大なイメージを想像させるBGMをバックに、スターマインの中盤に輝き続ける連星(パラシュート付)も効果的だったし、決めどころに八重芯変化菊、孔雀花火のラストは芯入りの大玉が打上がるなどとても素敵な内容でした。来年は一泊とかして、富士五湖ドライブを絡めながら冬花火を満喫したいです。


大会ダイジェスト映像


 ※2008.4.4観覧記公開 ※2016.1.29 動画再アップ+加筆修正