2008 ツインリンク茂木 花火の祭典〜新春〜
2008.1.2開催分 ※栃木県茂木町


 茂木X'mas HANABIの余韻醒めやらぬ1月2日、僕はまたこの茂木に来れたことが嬉しくて仕方ないのです。観覧席内に入ると、3日間連チャン(那珂川/熱海/茂木)でお会いさせて頂いてる花火愛好家さん多数でこれまた嬉しく。

 2008花火の祭典〜新春〜は、和楽器で奏でられるBGMに和火の連打でスタートしました。淡く温かい色が胸に染みて夜空に溶け込んでいきます。新作の「桜」花火も見事に咲き誇って、絶妙な打ち揚げテンポの小幡ワールドに引き込まれていきました。

 2部は「新春の願い」。願い事を観覧客から公募して、幸運にも選ばれたメッセージが読み上げられ芸術尺玉に願いが託されるのです。


花火の祭典〜新春〜「新春の願い」




 3部は錦系の花火が中心だったのですがぜんぜんノーマルではないのです。菊屋小幡花火店さんの玉だからして、すごく凝ったデザイン花火の連続。ラストは100箇所一斉打ちの錦冠。金色がきらきらきらきらして目に焼き付く光景です……。

 フィナーレの4部は陶酔の世界。花火大会という一般的な概念をくつがえしてしまうほどの打上技術。一流の花火を鑑賞できて本当に良かった。芸術花火の世界って本当に素晴らしい。またツインリンク茂木のスタッフさんも素晴らしい。大々的に煙火店名をアナウンスし、小幡さんを一流煙火店と紹介している所がさすが。MCの女性も一切滞らない進行で素敵でした。

 この日は12/23のクリスマス時同様、入場料のみ(駐車料金は徴収されなかった)で観覧できました。花火が間近で観れるスタンド席でも、座れないほど混雑することはないと思います。2009年のお正月イベントとして、ぜひ観覧計画を立ててみてはいかがでしょうか。


花火の祭典〜新春〜「第3部編集映像」



花火の祭典〜新春〜「第4部編集映像」




 ※2008.4.3観覧記公開 ※2016.1.29 動画再アップ+加筆修正