2007 熱海元気ですよATAMIX花火大会
2007.12.25開催分 ※静岡県熱海市

 名古屋港を出発し、熱海に向かいました。熱海の事前情報は以下の3つ。
 ●花火会社はイケブンさんらしい。
 ●開催時間が短く、でも花火代金はそのまま(花火が濃密ということか)らしい。
 ●主催者は、旅館組合でも観光協会でもないらしい。
 だからこの「熱海元気ですよ ATAMIX花火大会」というようなタイトルが冠されているのも、この時点では知りませんでした。

 熱海の街が視界に入ってきたとき、やっぱり花火あるんだね、そんな独り言が出ました。それは、道路の左側に違法駐車ができないようロープを張ってる光景を見たからです。花火大会が行われる日の熱海ではお馴染みの光景なのです。
 さっそくクルマを停めて会場へ。町中は通常開催のように、至る所に警備員さんが配置されておりました。

 呆気にとられたオープニングでした。なんと開発した花火の間からさらに尺玉の曲導が伸びていったのですから。
 単発打ちも美しい多重芯が打ちあがり「熱海元気ですよ」と書かれた枠仕掛け花火の後、水面間近に開発させる海上扇が入り、デジタルスターマインに至っては久し振りに見るUFO花火から、レギュラー量とは明らかに違うスペシャル濃厚バージョン。そして単発の尺披露に続き、思わず仰け反ったのはフィナーレの大空中ナイアガラ。前振りにトラ系の演出が入ったのち、以前のあの神々しいばかりの輝きが蘇ったかのように展開されたのだった。そして、さらにせり上がっていく玉が用意されていたなんて想像もしてなくて……思わず泣けた……。

 すっごい良かった。観れてよかった。ぜひ添付動画をご覧ください。


↓熱海元気ですよATAMIX花火大会
初回開催分ダイジェスト映像




 ※2008.3.26観覧記公開 ※2016.1.28 動画再アップ+加筆修正