2006三ヶ日花火大会[初観覧]
2006.8.6開催分 ※静岡県浜松市


 当初、8/6は清水港の花火を初観覧する予定でいたのですが、岐阜県在住の花火愛好家である「ごまさん夫妻」より、三ヶ日花火大会はオススメとの情報を戴きました。ならばと三ヶ日へと向かいました。

 初観覧なのでとにかく歩き回って情報収集に励みます。至近観覧ポイントはどうやら3カ所。散々迷ったあげく、打上西側にようやくシートを固定させました。今宵はここから三ヶ日花火を初観覧です。

 この日もムチャクチャな暑さだったな。場所取りした後、いつもの行動パターンで入浴施設を探したのですが無いのです。現地の複数の人に訊いても答えは同じで、豊橋まで行かなければ無いとのことでした。花火に協賛してるリゾートホテルにも行ってみたんですが、入口には「本日花火大会のため、日帰り入浴は致しておりません」との悲しき貼り紙。でもめげずにいろいろ訊いてみたところ、全国的に有名なあるホテルの名前があがりました。さっそく行ってみたところ、なんとランチバイキングと入浴がセットになったプランが2,100円であるとのこと。さっそく入館して温泉に入り、ランチを食べ、大広間で束の間横にもなりました。とにかく涼しくて快適。とても助かりました。

 午後7時過ぎ、メイン会場では手筒花火が披露されていますが僕のいる場所からは見えません。午後7時30分、予定通り打上花火がスタートしました。
 内容は、早打ちとスターマインが交互に揚がるオーソドックスなスタイル。花火がとても端正で美しい。尺玉も千輪を始め、八重芯・三重芯変化菊といった花火の他、水中花火や2尺玉(八重芯の金冠と小割浮模様の金冠)もうちあがる素敵な大会でした。

 ですが……、またかよォ、と天を仰ぐ。やはりこの日も風が……弱すぎる。しかも若干向かい風気味。もう何日間、僕は風に悩まされ続けているのだろうか……。煙りが少ない花火も開発されているそうだが、花火大会用の煙りをどかす巨大扇風機も開発されないだろうか……。

 添付した映像はラスト前の水上スターマイン。すぐさま煙ってしまい見にくいのですが、この日撮った映像の中では一番マシなものでした。
 何はともあれ、三ヶ日を初観覧できてとても良かったです。ごまさん夫妻に感謝です。


水上スターマイン




 ※2006.9.27観覧記公開 ※2016.1.20 動画再アップ+加筆修正